新年度2022
flour

ブログBlog

新年度2022

05.08(日)

 

新年度が始まり、それぞれに新しい日々をお過ごしのことでしょう。

待ちに待った暖かい季節が到来🍀何となく心もウキウキ💕

コロナ禍3周目、まだまだ油断の出来ない日々ですが、この辺で心機一転!何か新しい事に挑戦してみようかな~…という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか!

そこで、これからバレエを始めたい(╹◡╹)という方に、バレエ用語をご紹介したいと思います!

少しではありますが、現在レッスンを続けている方もクラシックバレエのクラスで主に使われている用語について確認してみましょう!日々のレッスンにお役立てくださいね(^^)!

バレエのステップ(パ)や動き、ポーズの全てはフランス語です!

*プリエ… 「折りたたむ」という意味です。ジャンプや着地、次のパへの繋ぎの際に膝をバネのように使います。正しいプリエがバレエの要となります!

*タンジュ… 「ピンと張った」です。膝を曲げずに脚の付け根からつま先までをピンと伸ばして各ポジションに出します。つま先は床に付けた状態です。

*ルルベ… 「持ち上げる」「引き上げられた」という意味で、踵を高く上げてつま先立ち(5本の足指全体で床を押す)になることです。トゥシューズの場合はポワント(足指先端)まで引き上げます。

*アラべスク… 片足で立ちもう一方の足を後ろに伸ばしたポーズ。バレエの優雅さを表現する代表的なポーズです。

*ポールドブラ… アームス(腕)の動き、運びのこと。アンバー(下方)アンナバン(前方)アンオー(上方)アラセゴンド(横)を組み合わせて表現します。またレッスン終了前のクールダウン(音楽に合わせて体を伸ばし呼吸を整える)もポールドブラといいます。

*アンドゥオール… 「外側」「外向きに」。バレエといえば外股ですね^o^!!脚全体を股関節から外旋することです。その他にも回転の方向や動きの旋回の方向を表します。(対義語はアンドゥダン)

*ルべランス… 挨拶のことです。レッスンの始まりと終わり、ヴァリエーション後、カーテンコールの際に心を込めてご挨拶します。作品中は各キャラクターとしてのルべランスをします。

いかがでしたか?バレエやダンス、エクササイズに興味をお持ちの方へ参考になりましたら幸いです。

バレエダンサーならではの繊細で力強いつま先の動きや軽やかなジャンプを生み出すのは、しっかりとした体幹です!優雅なアームスの動きもまた体幹の強さが重要になります。

この体幹を鍛える一番大切なエクササイズが、バレエには詰まっているのです!

強い体幹と手や脚の正しいポジションを習得することで、自由に自分の身体をコントロール出来るようになります!呼吸のコントロール体幹に関わっているんです!

バレエが色んなダンスの基礎になるというのはこの体幹に関係しているのでしょう(^。^)☝️

リズムに関しても、作品を踊る際はクラシック曲だけではなく様々な民族音楽や現代の音楽も用います。拍の取り方やテンポも様々です。

このことに関してもバレエはダンスの基礎となるのだと思います!

~ここからは「コンクール」のお話(^^)!~

何年振りになるでしょうか…。

プレコンクールに出場した時に「次は本選に出れるー」と目を輝かせていた生徒達…。

コロナ禍で色んなことが中止になり何もかもが変わっていった時を超えて、日本バレエ協会東北支部主催のコンクール2022に出場しました!

バレエ教室に於いてコンクールは、例えば、部活動の対外試合や様々なワークショップを受けることに似ていて、外部からの刺激を感じることで自分自身を振り返るきっかけになると考えています。自分自身を知ることで次の行動への想像力が育まれていくと思いますょ(^^)

練習の成果を知ることも上達に於いて大事なモチベーション!!

年に数回しかない舞台ですが、本番を経験すると皆一回りも二回りも成長していきます!

お客様に向けて披露する舞台では、自分の全てに責任を持って行動しなければなりません。その事で他者の気持ちを想像し、演者としてお客様に表現がどう届くのかをイメージできるようになります。制作スタッフさんやご家族に支えられ、多くの方々のご協力があり本番を迎えるその経験は特別なのです!コンクールでの舞台もまた、その経験を担っていると思います。 

今回は週に1回でしたが、通常クラスに加えコンクール特別クラスを設け丁寧に時間をかけてレッスンをすることができました。約3ヶ月間一生懸命にレッスンを重ね、アカデミックに洗練され迫力も増した姿は、とても感動的でした!昨年の発表会とは別人のようでしたぁ(*^^;))

特別クラスで生徒達が積み重ねた努力がこの先のバレエにも生きていくと思います。今目に見える成果と少し後から開花する成果、その両方を身に付けてくれたと確信しています!

物事や事情によって時の流れの感じ方に違いがありますよね。。。

楽しい時間はあっという間だったり、苦しい時間は長く感じたり…

人はそれぞれに時の流れ方が違うとして…昨日頑張った事が今日に繋がったり、あの時頑張った事がゆっくりとした時間軸で、もしかしたら今!届いているかもしれません!

…頑張れなかった事は、多分頑張れなかった事実として届いているかもしれません(⌒-⌒; )

日々のレッスンやトレーニングは未来の自分に必ず届きます!!

どうぞ根気よく努力を続けてくださいね!

一生懸命に努力をしたからこそ感じる「達成感」と「充実感」。。。

この経験が、生徒達の人生に明るい希望を見せてくれますように…🥰

そしてバレエやダンスがもっともっと好きになりますように…🥰

CONTACTお問い合わせ

ご不明な点の質問やご相談など、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ・体験予約は

050-5328-7512

電話受付平日 10:30〜21:00 / 日曜&祝日お休み
〒030-0846 青森市青葉3丁目13-22