クラシックバレエ特別レッスン|子供達の熱意に充実の三日間(後半)
flour

ブログBlog

クラシックバレエ特別レッスン|子供達の熱意に充実の三日間(後半)

09.17(月)

夏のクラシックバレエ特別レッスン、前回からの続きです。

通常のクラスと同じようにバーを使ったバーレッスンでは基本の動作を確認しながら重心の取り方、足のポジション位置など丁寧な練習。続いてセンターレッスンへ(バーを離れてセンターフロアでの練習)。孝晟先生のレッスンは子供達にとっても、ロシアのメソットとはまた違った新たな発見も多かったようです。

例えば、腕のポジション。クラシックバレエではロシアのワガノワ派やイタリアのチェケッティなど異なった流派で呼び方に違いもありますが、舞台で美しく見せるように決まったポジションがあります。

その一つ一つを先生が見せながらポジションを直してくれ、その丁寧な説明は子供達を緊張させることもなく(多少してたかな?笑)、積極的に吸収しようとする生徒さん達の姿がありました。

いつものバレエ教室で先生たちから同じことを注意されていても、この特別レッスンでは意欲と意識がぐっと高まっていたので伸びが違うのではないでしょうか。見ているこちらにまで熱気がつたわってきます。
他の生徒さんが先生に直されている時、今までだったらぼーっと見ていたのが、まるで自分が直されているかのように全員が自ら進んでチェックする態勢。なんて素晴らしい!!サポートしていた教師陣も生徒さん達のいつも以上の意欲と目の輝きに手応えを感じていました。

孝晟先生の真摯な指導で穏やかなレッスンながら、生徒さん達がどんどん熱心に打ち込んでいくこの三日間は本当に実りの多いものとなりました。

孝晟先生も、日に日に皆のパワーが伝わってきて、その熱心さに指導もついついヒートアップしたとおっしゃってました。

今回も講習を受けた生徒さん達には、クラシックバレエだけでなく、キッズダンスやヒッップホップジャズを受講している生徒さんも多くいるのですが、一つのジャンルがレベルアップすると、不思議とそれ以外のジャンルにも効果が見られます。今回残念ながらスケジュールの都合がつかなかった生徒さん達もまた次回に期待して、普段のレッスン頑張りましょうね。

そして、皆のこの笑顔!最終日に記念撮影をしたのですが、この特別講習の充実感が出ていますね。楽しんで受講できてた様子が伝わってきます。いいお顔してます!

レッスン後もお別れが名残惜しく、先生にサインをねだる行列ができていました。

この日は3クラスのレッスン最終日で先生もお疲れのはずですが、そんな様子も見せず一枚一枚書いてくださってました。サインしてもらったTシャツを着てこれからどんどん上達していくのが楽しみです🎶

CONTACTお問い合わせ

ご不明な点の質問やご相談など、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ・体験予約は

050-5328-7512

電話受付平日 10:30〜21:00 / 日曜&祝日お休み
〒030-0846 青森市青葉3丁目13-22